感謝 感謝 みんなに感謝

【種子島・島間の風】_/_/_/へたゴルフ編_/_/_/  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串カツの王道 パン粉はどうよ?

日本橋の電気屋で注文していた照明器具を受取り
大好きな街、新世界までタクシー移動です
  新世界 到着時刻は午後2時過ぎ

他の街でしたらお酒を飲むのが恥ずかしい時間
しかし、大阪の新世界界隈は異次元空間なのです
なかなか男前の旦那です  咳をするとき こちらを向かないでね!

居酒屋、寿司屋、カラオケスナック、串カツ屋など酔客で賑わっています
 まずは、1軒め 以前から、ごひいきの”近江屋”

この店の旦那はTVから何度も取材を受けている新世界では有名人で
旦那の揚げる串カツはパン粉を使わずフワッとした優しい串カツです

実は私の好みはJR京橋駅前”丸藤”のサクッとした
パン粉が効いている串カツですが”近江屋”の串カツも
なかなかの品で中山美穂が美味そうに喜んでいる写真がこの店を物語ります

芋の湯割を二杯と串カツをたっぷり頂いたところで
二軒目はジャンジャン横丁にある”や○と屋”へ
芋湯割と自慢メニューのモツ鍋と肝焼きを注文
あのモツ鍋は失敗ではなく モツの内容が悪いでぇ

 モツ鍋は南種子町にある”金太郎”のモツ鍋・800円が
日本一だと思っている私には”や○と屋”の安い鍋は、
まったく×  (改めて金太郎の偉さが分る)

「シャカネタは使わない!」と大言なキャッチコピーが味とのギャップで
白けたのは私だけでは無いでしょう 不景気の中、大丈夫かなぁ?

そのモツ鍋を半分以上も残し、店を後にしましたが新世界ブームに
あぐらを掻いているように思われたのが非常に残念でした 

地下鉄の中で、あのモツ鍋の後味の悪さ閉口 ウウウウ・・・・なぁ 
新世界名物 ビリケンさんです お揃えのサングラス あはっは

三軒目は寄らず真っ直ぐ自宅に戻り、飲み直しています  
あては歳暮に頂いたロースハム。。。。美味ぁぁ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tanegashima0601.blog66.fc2.com/tb.php/83-ab9a8a70
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。